【vol.38】スキマ時間の読書のすすめ

===========

速読とコーチングで
リソースを引き出し
人生を良くする
楽読インストラクター

 

小宮山龍一
勇気づけメルマガ

Vol.38

===========

〇〇さん
おはようございます!

 

最近なぜか
目が二重になって
パチクリしている

 

速読とコーチングで
リソースを引き出し
人生を良くする
楽読インストラクター
小宮山龍一です

 

瞑想効果かな!?

 

昨日の
アンゲーム研究会も
楽しく深い時間
となりました

 

たった2時間で
初対面の人同士が
価値観をシェア
できるのが

 

本当にすごいなと
毎回感じます

 

定期的に開催
していきますので
ご都合の良いときに
ぜひ来てくださいね!

 

では
本題いきまーす‼

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−

スキマ時間の読書のすすめ

−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

スキマ時間に
読書をした方が
内容の記憶には有効です

 

というのは
制限時間があると
集中力がアップ
するからです

 

たとえば
ウルトラマンは
地球では3分しか
戦えません

 

しかし
3分という
活動の制限時間
があることこそが

 

ウルトラマンの
強さの秘密でもあります

 

なぜなら
何かを行う時に
制限時間を決めると

 

集中力がアップし
脳が高いパフォーマンスを
発揮するからです

 

例えば電車に乗って

 

「乗り換えまでの15分で
1章を読み終えよう」

 

と制限時間つきの
目標を定めることで

 

漫然と読むよりも
高い集中力を発揮できます

 

また
60分まとめて
読書するよりも

 

15分のスキマ時間
4回で読書したほうが
内容が頭に残ります

 

というのも
何かを始める時に
「さあやるぞ」という
最初のがんばりと

 

ゴールが見えた時に
「もうひとふんばり」
という最後のがんばりが
ありますよね

 

これを
「初頭努力」
「終末努力」
というそうです

 

15分で本を読むと
「初頭努力」で5分と
「終末努力」で5分

 

合計10分の
「記憶力の高い状態での読書」
が可能になります

 

これを4回繰り返せば
60分中40分が
その状態になります

 

一方で
60分連続で読書をすると

 

合計10分しか
「記憶力の高い状態での読書帯」
がありません

 

もちろん
邪魔が入らないような
集中しやすい環境で
読書をすれば

 

60分の連続読書でも
高い集中力を維持できますが

 

15分程度のスキマ時間
でも連続読書以上に効果を
発揮できるのです

 

ちりも積もれば山となる

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

〇〇さんにとって
今日のお話が何か少しでも
気づきのあるものだったら嬉しいです

 

またメールします!

 

勇気と感謝あふれる日曜日を

 

============

今後の主催イベント予定一覧

============

 

【随時開催】

コーチングを取り入れた
楽読(速読)体験セミナー

通常3,000円
→メルマガ割引1000円

日程はコチラ
http://bit.ly/2jKCW6a

 

【龍一100人コーチング日程】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/3830d8af489362

 

*************
メルマガを最後まで読んで下さり
本当にありがとうございました!

 

ぜひぜひ
率直な感想を聞かせて頂けたら
うれしいです!

 

下記のメールアドレスに
お願い致しますっ!
mailmagazine@ryuichikomiyama.com

 

フェイスブック
http://bit.ly/2ka7peX

—————————————

◆株式会社絶好調◆
http://bit.ly/2k3lOd0
「赤ちゃんからお年寄りまで
たくさんの人の笑顔が溢れる
世の中をつくる」ために

飲食、速読、介護、保育

の4事業を展開中!

一緒に働く仲間も募集中!

—————————————

配信解除は
以下のURLへお願い致します
今までありがとうございました
http://bit.ly/2k9x4XF

 

ごっさん
昨日もドタ参加ありがとうございました!
うれしかったです!

読むだけで勇気をチャージ!無料メルマガ配信中

できるだけ多くの人に「勇気のスイッチ」を入れていただくため、毎日、メールマガジンにて情報提供させていただいています。

読者さまからは
「こんな考え方があるんだ!」
「なんか勇気が湧いてきた!」
「毎日楽しみにしてます!」
といったご感想をいただいています。

朝の5分で勇気をチャージ!

あなたも日々の生活に、勇気を満たす習慣を取り入れませんか?(ご登録は無料です)