【vol.287】なぜ読書が苦手になるのか?

==========

楽読インストラクター&
キャリアアップコーチ

 

小宮山龍一
【勇気のつばさ
メルマガver2.0】

 

Vol.287
(2017/11/09)

==========

【11/11募集開始!】

楽読の創設者である
平井ナナエさんのセミナー

 

『好きな仕事でお金を稼ぐ
生き方お話会』

 

12/6(水)、12/13(水)に
開催予定です

 

ぜひスケジュールを
空けておいてください!

==========

 

〇〇さん
おはようございます!

 

最近イントロが
赤ちゃんネタばかりの

 

楽読インストラクター&
キャリアアップコーチ
小宮山龍一です汗

 

今日もそれで
突き進みます

 

■メルマガの感想
いただきました

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

おはようございます

 

昨日
後で返信と思って忘れました

 

授乳はもちろん
赤ちゃんに合わせるに決まってます

 

3時間なんて
決められることにびっくり!

 

私の場合は2時間おきが
9ヶ月まで続きました

 

母乳で良かった~と思いながら
いつも寝ちゃってました

 

小宮山さんは
一緒に子育てしているので
奥さまも大丈夫だと思います

 

まだまだ一人で
子育てしているママが多いですよね・・・

 

貴重で大切な毎日
楽しんでくださいね

 

仕事はほどほどで!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

 

Sさん
メッセージ
ありがとうございます!!

 

2時間おきは大変ですね汗

 

うちは4~5時間
寝てる感じですね

 

では
本題に参ります!

 

-・-・-・-・-・-・-・-

なぜ読書が苦手になるのか?

-・-・-・-・-・-・-・-

 

楽読レッスンや体験セミナーで
たくさんの方と接していて感じることは

 

本を読むことに関しての苦手意識は
「義務感」から来ているということです

 

本が苦手だと言う人の中には
文字を読み続けるという作業
そのものが苦手なのだ

 

という人も
いるかもしれません

 

「現代人の活字離れ」という
フレーズもよく聞きます

 

しかし
本当に現代の人は
読まないのでしょうか?

 

確かに
紙の本を読む機会は
昔に比べれば減っている
と思いますが

 

読む手段は必ずしも
それだけではないはずです

 

そもそも
本に限定することなく
「読む」という行為に
特化した場合

 

昔と比べると今の情報量は
何百倍といわれているのですから

 

むしろ現代人は
昔の人よりも
読んでいるはずなのです

 

つまり実際には
本が苦手なのではなく

 

いくつかの要因によって
読書への道を阻まれているだけ
の話なのです

 

それは何が原因かと言えば
冒頭の「義務感」につながります

 

「読まなければいけないという義務感」

 

「ちゃんと理解しなければ
いけないという義務感」

 

この2つの義務感が
あるからこそ

 

本来は楽しいはずの読書が
苦しいものになってしまっているのです

 

これにはおそらく
小学中学生時代の学校教育の影響も
大いにあると感じています

本を読む際に無意識のうちに
「きちんとは読まなきゃ」という
謎の義務感に押しつぶされそうになる人は
決して少なくないはずです

 

そしてどこが義務的に
「何となくつらい」というような
漠然とした不快感を払拭できないまま
読んでしまうわけです

 

しかし
よく考えてみれば

 

こう読まなければいけないという
「絶対的ルール」など存在しないので

 

「きちんと読まなきゃ」
「たくさん読まなきゃ」

 

というような
義務感は必要ないのです

 

人はそれぞれ違うので
人それぞれの読み方、感じ方が
あるのですが

 

本来なら自由であるべき読書が
義務感が改善すると

 

そこからバランスが
崩れていってしまうのです

 

「~でなければいけない」
そうやって強制されるのは

 

おそらく誰かにとって
有効だった考え方や手段です

 

そう考えれば
手段としては必ずしも間違ってはいない
と思います

 

そしてもちろん
そこから学ぶことが多いのも
確かです

 

しかしそれは
人それぞれ違うのですから

 

同じ考え方や手段が
必ずしも万人に有効である
とは限りません

 

そのためにストレスを感じ
読書そのものを負担に感じてしまう
のだとしたら

 

そこには
デメリットしかないのです

 

そして実は
こういうことが

 

本を読むということ以外にも
起きていませんか?
ということなのです

 

本来なら自由であるべき〇〇さんの人生が
何らかの義務感によって制約されてませんか?

 

こういうことに
気づかせてくれるのが
「楽読」なのです

 

この楽読を生み出した
平井ナナエさんのお話会が
12/6(水)、12/13(水)に
錦糸町であります

 

ある意味
「爆裂トーク」
です笑

 

11/11募集開始です

 

人数限定なので
ピンと来た方は
速攻お申込みください

 

またメールします!

 

勇気と感謝あふれる木曜日を

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

■楽読(速読)体験セミナー

楽読体験セミナー


*メルマガ読者様は1000円OFFの2000円

 

■「私の強み」発掘セッション

「私の強み」発掘セッション

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【イベント情報】

■サイクルマップ体験セミナー
11/13(月)13:30~15:30
http://bit.ly/2gQ5f88

 

■新宿スクール7周年&持ち寄りパーティー(11/18)

持ち寄りパーティー

 

■私らしい未来が見つかる魔法のふせん入門講座
(11/23【満席】)
https://ryuichikomiyama.com/mahonofusen/

 

■脳科学×グループ瞑想会

脳科学×瞑想会

*******************************

アイデアマラソン
67日目:発想数2個
トータル発想数:272個

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日もメルマガを最後まで読んで下さり
本当にありがとうございました!

 

このメールに返信していただくカタチで
ひとことでもご感想をいただけると嬉しいです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

楽読(速読)新宿スクール
楽読インストラクター
キャリアアップコーチ
小宮山龍一

—————————

◆株式会社絶好調◆
http://www.z-no1.jp/
「赤ちゃんからお年寄りまで
たくさんの人の笑顔が溢れる
世の中をつくる」ために

 

飲食、速読、介護、保育
の4事業を展開中!

 

一緒に働く仲間も募集中!

————————–

■メルマガバックナンバー
https://ryuichikomiyama.com/category/backnumber/

 

■配信解除は下記までお願い致します
今までありがとうございました
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSHSEvvdu

 

業務をする上で必要なため
今日明日と防火管理者講習に参加してきまーす

読むだけで勇気をチャージ!無料メルマガ配信中

できるだけ多くの人に「勇気のスイッチ」を入れていただくため、毎日、メールマガジンにて情報提供させていただいています。

読者さまからは
「こんな考え方があるんだ!」
「なんか勇気が湧いてきた!」
「毎日楽しみにしてます!」
といったご感想をいただいています。

朝の5分で勇気をチャージ!

あなたも日々の生活に、勇気を満たす習慣を取り入れませんか?(ご登録は無料です)