【vol.143】女に惚れない男は仕事にも惚れない!?

==========

楽読とコーチングで
勇気を呼び覚ます
楽読インストラクター

 

小宮山龍一
勇気づけメルマガ
Vol.143

==========

 

〇〇さん
おはようございます!

 

新品で買うと30万は
するであろう中古PCを
5分の1で購入できた

 

楽読とコーチングで
勇気を呼び覚ます
楽読インストラクター
小宮山龍一です

 

業者さんを紹介して
いただいたんですが

 

ちょっと型番が落ちたり
人が1回でも使っただけで
値段がグーンと下がる
ということを教えて頂きました

 

以前のものより性能が上がり
サクサク動いて快適ですっ!

 

中古PCをお探しの方は
紹介します笑

 

■メルマガの感想
いただきました!

 

・・・・・・・・・・

いつもメルマガ
ありがとうございます!

 

今週の脳のお話
とても有難く読ませて
いただきました

 

我が家には
もうすぐ3歳になる
娘がいますので

 

彼女の成長にあたって
とても大切なことを
教えていただきました

 

本当にありがとうございます!!

 

そして
自分自身にも当てはめて
感性や感覚を大事に
していきたいと思いました

・・・・・・・・・・

 

T林さん
ありがとうございますっ

 

少しでもお役に立てて
嬉しいです

 

T林さんのメルマガ再開も
楽しみにしております!

 

では
本題いきまーす!

 

−−−−−−−−−−−−−−−

女に惚れない男は仕事にも惚れない

−−−−−−−−−−−−−−−

 

昨日の
「何を意識するか」
に関連するのですが

 

もし〇〇さんが

 

「人は何のために生きるか」

 

と聞かれたら
何て答えますか?

 

これっておそらく
10人にいたら
10個の答えがあるように

 

これっていう結論は
ないでしょう

 

しかし
だからこそ僕たちは

 

そこに自分なりの
「人生の目的」や「生きがい」を
探すわけです

 

「世界平和のために生きるんだ」
「よりよい社会の実現のために生きるんだ」

 

そう考える人がいる一方で

 

「愛とか平和とかって恥ずかしい
しらじらしいんじゃない」

 

と感じる人もいます

 

実は僕も昔
「そういうの恥ずかしくね」派
でしたので汗

 

どちらが
良いとか悪いとか
ではないのですが

 

ただひとつ言えるのは

 

「恥ずかしい」と思っている限りは
人生の目的が見つからないってこと

 

もっと面白い仕事があるような気がしたり

 

もっと有意義な生き方が
あるのではと悩んだりしているうちに
漫然と生きてしまうのです

 

でも今は

 

人生の目的なんて
もともと恥ずかしいものなんだって
思います

 

だってそうでしょう

 

「将来は大リーガーで活躍したい」
というイチロー少年の夢も

 

会社草創期にミカン箱の上に立ち
「豆腐を数えるように一兆、二兆という
売上を出す会社にする」という
孫政義の夢も

 

少なくとも合理的で客観的な
「理屈の脳」で考えたら

 

何言っちゃってるの?って
聞いてるこっちが恥ずかしい
みたいになりますよね

 

未来を知らない当時の
人の立場にしたら

 

どう考えたって彼らには
自分たちの実力に対する
冷静な判断が欠けているとしか
思えないはずです

 

しかし彼らは
判断能力が欠けていたのではなく

 

客観的な「理屈の脳」とは別のところから
自分たちの目的を見ていたのです

 

実はここに
人生の目的を探す上での
重大なヒントがあると思うのです

 

つまり

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

理屈の脳で探している限り
人生の目的や生きがいは
見つからない

△△△△△△△△△△△△

 

ということです

 

「やり甲斐はあるのか」
「どんな生き甲斐があるのか」
「苦しい、カッコ悪いことはイヤ」
「これこれの収入がなくては」

 

みたいに
頭で考えているのは

 

条件をつけてる
理屈の脳です

 

そうじゃなくて

 

「ただただ、それをやりたい」
「それをやらないと死ぬに死ねない」

 

と思えるかどうかが大事なのです

 

理屈じゃないんです

 

これは恋愛と同じです

 

惚れる時って
理屈や理由なんてないし
あっても後付けですよね

 

どうしたら
あの子に喜んでもらえるか
ニッコリ笑ってもらえるか
って必死に考えるわけです

 

それと同じように

 

もし仕事も恋愛と同じように

 

どうしたら
お客様に喜んでもらえるか
どうしたら笑顔になってもらえるか
っていう気持ちでできたら

 

そんな気持ちが伝わって
うまく循環していくのでは
ないでしょうか

 

「やりたいことが見つからない」
という男性には

 

彼女がいなかったり
いるけど本命じゃないという
という傾向がある

 

と聞いたことがあります

 

「英雄色を好む」という言葉が
ありますが

 

仕事と恋愛は理屈でするものではない
という視点でこの言葉を見ると

 

真意をついている
のでないでしょうか

 

長くなりましたが

 

人生の目的とは
頭で考えるものではなく
心で感じるものです

 

素晴らしい人生を歩むための
第一歩として

 

もし〇〇さんが
まだ結婚していなければ
まず「いい女」を探しましょう

 

すでに結婚していたら
奥さんに花を買って帰りましょう

 

感じる脳が
間違いなく働き始めるでしょう

 

〇〇さんにとって
今日のお話が何か少しでも
気づきのあるものだったら嬉しいです

 

またメールします!

 

勇気と感謝あふれる日曜日を

 

===================

■楽読(速読)体験セミナー

 

楽読は
文章を速く読む速読術の1つですが
「~ねば」「~べき」で生きてきた方
左脳優位で人に影響されやすく自分とのつながりが弱いと感じている方の
脳のフォーマットを変え、意欲と行動力をアップさせるツールです

 

・楽読(速読)体験はこちら

楽読体験セミナー

 

■体験セッション

 

コーチングとは
あなたの心に寄り添いお話をお聞きしながら
行動の意欲やきっかけを得ていただくもの
あなたの勇気を育て人生の価値をより高めるお手伝いをします

 

・体験セッションはこちら

コーチング

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日もメルマガを最後まで読んで下さり
本当にありがとうございました!

 

このメールに返信していただくカタチで
ひとことでもご感想をいただけると嬉しいです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

■公式HP
https://ryuichikomiyama.com/

 

■facebook
https://www.facebook.com/ryuichi52komiyama
※「メルマガ読んでます~」
と気軽に友達申請してください♪

 

楽読(速読)新宿スクール
楽読インストラクター
小宮山龍一

—————————

◆株式会社絶好調◆
http://www.z-no1.jp/
「赤ちゃんからお年寄りまで
たくさんの人の笑顔が溢れる
世の中をつくる」ために

飲食、速読、介護、保育
の4事業を展開中!

一緒に働く仲間も募集中!

————————–

■メルマガバックナンバー
https://ryuichikomiyama.com/category/backnumber/

 

■配信解除は下記までお願い致します
今までありがとうございました
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=HSHSEvvdu

 

今日は小冊子の作成作業を進めますっ

読むだけで勇気をチャージ!無料メルマガ配信中

できるだけ多くの人に「勇気のスイッチ」を入れていただくため、毎日、メールマガジンにて情報提供させていただいています。

読者さまからは
「こんな考え方があるんだ!」
「なんか勇気が湧いてきた!」
「毎日楽しみにしてます!」
といったご感想をいただいています。

朝の5分で勇気をチャージ!

あなたも日々の生活に、勇気を満たす習慣を取り入れませんか?(ご登録は無料です)