持ち寄りパーティー開催しました♪

楽読(速読)新宿スクールでは、毎月1回、受講生やそのお友達が集まる「持ち寄りパーティー」を開催しています。

 

速読を学ぶだけではなく、いろいろな人と繋がることで、より広くより楽しい人生になっていったらいいなという思いで開催しています。

 

なるべくリラックスしてくつろいだ雰囲気で、かつなるべくお金をかけずにやりたいと思って、参加者の皆さんが1000円分の食事を持ち寄るという「持ち寄り」形式でやっています。

 

最近、この「持ち寄り」スタイルは「ポットラックパーティー」という名前でも流行っていますね。毎回、どんなものが出てくるのかというのも、楽しみの1つになっています。

 

ちなみに、今回はこんな感じでした↓

 

毎回定番のから揚げ。今回はお刺身も!

 

持ち寄りパーティーでは何をするかというと、まず自己紹介です。

 

ただ、普通の自己紹介ではなく、ある工夫をすることで、この自己紹介だけでも結構盛り上がるんです!

 

どんな工夫かというと特別なことではなくて、「参加者お一人お一人が自分のことを話せて、それをみんなが興味を持って聞く」という雰囲気づくりです。

 

具体的には、どんな内容を話すのか決めておくことで、自己紹介をする人が話しやすくします。そして、話してもらった後に、質問コーナーを設けて、さらにその人のことを教えてもらうのです。

 

聞かれることによって初めて出てくることが結構あって、しかもそれが隠れた魅力だったりして、とても盛り上がります。

 

自己紹介中♪

 

一通り終わったら、つぎは『アンゲーム』というコミュニケーションゲームをします。アンゲームは用意されたカードの質問に2分間で答えていくシンプルなゲームなのですが、これがまた奥深いのです!

 

アンゲームのカードです

 

普段あまり意識して考えていない内容についての質問が書いてあり、それに2分間答えるというのは、最初なかなか難しかったりするのですが、話し始めると意外に出てくるものです。

 

また、とくに楽読をやっていると、脳も柔軟になってきているので、以前の自分より話せるようになっていると感じる方もいらっしゃいます。

 

そしてアンゲームの魅力は何といっても、「こんなことを感じていたんだ」「こういうことを大事だと感じていたんだ」というふうに、その人自身が自分自身の価値観に気づくきっかけになることです。

 

また、自分にとっては何でもないと思っていることが、他の人にとっては価値があって、そんな自分と繋がりたいと思ってもらえるポイントになることにも気づいたりします。

 

わずかな時間なんですが、すごくお互いのことを知ることができて、終わることろにはとてもいい雰囲気になっています。facebookやLINEでつながって、新しいつながりができていくのも、すごくいいなと感じています。

 

終わってからの風景

 

ちなみに今回はいつも以上に盛り上がり、参加者の皆さんで2次会に行かれたようです。

 

満足度が高く、リピーターさんの多い会ですが、毎回初参加の方もいらっしゃって本当にありがたいです。

 

次回は7/15(土)に開催予定です。
どんな人が来て、どんな会になるのか、今からとても楽しみですっ!

参加ご希望の方はコチラ

 

みんな楽しそう♪

 

 

読むだけで勇気をチャージ!無料メルマガ配信中

できるだけ多くの人に「勇気のスイッチ」を入れていただくため、毎日、メールマガジンにて情報提供させていただいています。

読者さまからは
「こんな考え方があるんだ!」
「なんか勇気が湧いてきた!」
「毎日楽しみにしてます!」
といったご感想をいただいています。

朝の5分で勇気をチャージ!

あなたも日々の生活に、勇気を満たす習慣を取り入れませんか?(ご登録は無料です)